ハーフミラー、マジックミラー加工|ガラス、樹脂への精密メッキ

 株式会社日翔工業
nissho-kogyo
ホーム 装飾コート 保護コート 機能コート 他社との違い 会社概要 問い合わせ
 Top  Ornament Protection Function Merit  Company  Contact 

Half mirror ハーフミラー・マジックミラー・チタンメッキ 
 
クロムハーフミラー

ゴールドマジックミラー 

透明樹脂のコンパクト 

工業用スイッチカバー 
 
グラデーションハーフミラー
 
柄が透けてみえる
 
光により見え方が変化する

ライトカバーパーツ 
光の反射と透過と屈折を利用した技術です。 例えば、刑事ドラマなどにあるA室にいる人を B室からこの人を見たことがありますか。というシーンを拝見したことがありませんか。 これは、取調室が明るく、別室が暗いため光の不思議な現象で A室からは、鏡に見え B室からは、透けて見えます。
この技術を応用して
 中にライトやモニターを設置し、点灯していない時は鏡のように見え点灯している時は光が見える ライトカバーやシェード、スイッチカバー等に利用されています。 

  メッキなのに光が透ける

通常のメッキでは、光が透過するメッキはできません。しかし、ナノレベルでの膜厚コントロールができることで可能となります。
透過率の調整ができますので、透け具合も自由自在です。
写真は、スライドガラスに成膜してある品ですが、鏡となり空の雲が写りこんでおります。
裏にライトやモニターを設置しON、OFFをさせればOFF時には鏡の状態です。
 

   ゴールドカラーメッキでもハーフミラー

ハーフミラー、マジックミラーといいますとシルバーを思い浮かべますがゴールド、パープル、ブルーなども可能です。
カラーを付けることのよりまたかわったデザイン表現が可能です。

   形状による意匠の向上

光が表面で反射したり、そのまま透けたり、曲がったりするわけですから形状による変化も楽しめます。

   グラデーションカラーメッキでもハーフミラー

膜厚をナノレベルにてコントロールすることができます。また、他ではできない細かな範囲でのコントロールもできます。
それらのことにより、例えばゴールドからパープルへ
そして、ブルーへ変化するグラデーションハーフメッキが可能。
差別化をされるデザインには非常に向いております。

   みる角度により下地の模様がみえる

立体形状にもハーフミラー加工ができますので、様々なデザインとの融合ができます。
遠くからみるとメッキ調なのに、近くでみると下地に施された模様や文字がみることができる。
そんないくつもの表現が可能です。

   環境でイメージが変化する

ハーフミラーは、光が透ける現象を利用しておりますので透明な素材にメッキを施すことによりその利点が発揮されます。
光を遮ったときは、透けることなくミラーとなり遮りをやめるとまた透けて見える。
内部の見せたくないものなどを隠したり、逆に光を内部より発光させてあげるなど様々なことが可能です。

  電源ボタンをスタイリッシュなデザインに

様々な商品に利用されているスイッチですが、高級感やデザイン性など
新しいものが求められています。
プラスチックではなく金属のようにみせてあげたい、ランプが点灯していない
ときには鏡のようなデザインになどが可能です。 

   ライトとドレスアップのダブル機能

カーデザインの業界でも、近年、非常に注目されている技術がハーフミラー。
LEDライトの普及により外装から内装ドレスアップパーツに利用されるように
なっています。また、クロムなどの環境対応が強い物質が利用されてきている
ことも注目すべき点です。チタンでのハーフミラーも可能です。
 

 
 不可能を可能に。
日翔工業の大型特殊スパッタリング装置は、いままでのスパッタリング装置では困難であったサイズや形状、材質に成膜ができます。金属、樹脂、ガラス、紙、繊維、シリコン、FRPなどへコートすることにより、みなさまのおてつだいをさせていただいております。
ハーフミラー。カラー。グラデーション。曲がる。リアル。etc

日翔工業だからできることをみる▼
 



お気軽にお問合わせください⇒nissho@trad.ocn.ne.jp
株式会社日翔工業 TEL:0547-38-1414
 
装飾コート
いままでになかった新しいデザイン技術にて、さらに意匠性を高める>
保護コート
 熱ダメージが少ない低温乾式技術にて素材をコーティングする>
機能コート
 光反射、熱反射、導電、絶縁、ハーフミラーなどで付加価値をつける>
 
個人のお客様
 車やバイクのカスタムなど2mサイズのご依頼もお受けしています>
 

 スパッタリングとは?


新しい技術を知る>
大きな強み!


魅力を知る>
☎✉
お問い合わせ
電話:0547-38-1414
E-MAIL:nissho@trad.ocn.ne.jp
   ・蒸着メッキとの違い> 
 ・めっき塗装との違い> 
 ・ケミカルコーティング> 
 ・アクセスマップ> 
 

 
  株式会社日翔工業
〒427-0103
静岡県島田市中河528-1
本社:藤枝市東町7-10
 TEL:0547-38-1414
FAX:0547-38-1415
E-mail:nissho@trad.ocn.ne.jp
http://www.nissho-kogyo.jp
 ・ホーム
・装飾
・保護
・機能
・スパッタリングとは
・大きな強み
蒸着メッキとの違い
・メッキ塗装との違い
・ケミカルコーティング
・お問い合わせ
・アクセスマップ
・会社概要
・例えばこんなこと
・SunFly
日翔工業会社案内.pdf
会社案内工業用A4.pdf
サイトマップ
        Copyright © 2010 スパッタリング加工の日翔工業, Inc. All rights reserved