PROGRESS

【ウェブde応援 with C】お世話になった15地域に学生が恩返し

大正大学地域創生学部は「若者が東京で学び、地域に回帰する」ことを目的に、2016年4月に新設された学部です。

学部の最大の特徴といえる【地域実習】
PROGRESSが本社を置く藤枝市で昨年地域実習が行われた際、当社のGeneral Managerが学生さんたちに講義をさせていただいたご縁から、今回のプロジェクトにお声がけをいただきました。

コロナ禍の中、オンラインツールを活用し、打ち合わせを重ねてきたこちら。
藤枝市担当の学生さん:藤枝班では、非日常感をコンセプトに、緑茶と当社のVisitorのセットを企画。まっすぐな学生さんたちの思いに、こちらも元気づけられました。

日本各地15地域、ここでしか買えないセット商品と、学生さんの熱い思いが詰まったプロジェクトです。

プロジェクトページ:https://readyfor.jp/projects/taishowithc#9

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP