PROGRESS

【季節を知る】すごもりむしとをひらく

季節の移り変わりをあらわす言葉の話をしましょう。

「夏至」「冬至」
「春分」「秋分」
「立春」「立夏」「立秋」「立冬」

現代でも私たちの日常に溶け込んでいるこれらの言葉は、太陽の動きに合わせて1年を約15日間ごとに24等分した「二十四節気」のもので、起源は中国の戦国時代にまで遡ります。

さて、今年の春分は3月20日。となると、15日前に当たる今日にも、名前があることになります。

【3月5日:啓蟄(けいちつ)】
「啓」はひらく、「蟄」が土の中で冬ごもりをしている虫を意味し、温かくなり春の気配を感じた虫たちが冬ごもりから動き始める頃をさします。

春といえば、花々が開きこれからの出会いに心を躍らせるのと同時に、別れの季節。
今年の春はPROGRESSも、別れを告げなければならないシリーズがあります。


この度、3月19日を以てRose,Tiara,Jewelryシリーズにつきまして、オンラインショップでの販売が終了いたします。

PROGRESSがまだSunFlyだった頃。
はじまりから一緒だった。むしろ、ここからはじまったといっても過言ではないくらい、
常に私たちと共にあり、そして愛されてきたシリーズたちです。
みなさまへは長らくご愛顧いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

そして、わずか15日となりましたが、最後までどうぞよろしくお願いいたします。

ONLINE SHOP:【公式】PROGRESS |オンラインストア| 味と香りを調える、ジュエリー・グラス (shopselect.net)

#PROGRESSでつながる

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP