PROGRESS Concept


01
concept
「美しい」に、
境界線はない。

「美しさ」とは本来、瞳の色や肌の色、文化や信仰、男女の性別を問わない価値感である。そして、「食」も同様であり、世界中の誰もが持つ幸せな時間。PROGRESSは、様々な境界を取り払い、食を着飾ることにより、これまでにない、刺激的かつ繊細な新しいライフスタイルを提案します。 PROGRESS DAY BY DAY=日進月歩

“Beauty” is inherently a value that is not affected by the color of eyes and the color of the skin, culture and faith, male and female sex. And “food” is the same, happy time everyone in the world has. PROGRESS proposes new, exciting and delicate new lifestyles by removing various boundaries and dressing up food.

PROGRESS


02
concept
「食」を
味わうこと
Taste the food

おいしいの語源は、「すぐれている」ことを表す「美し(いし)」が、女性たちの間で「味がよい」という意味で用いられ、さらに宮廷の女官たちの間で「いしい」「おいしい」に変化したものといわれています。そして、美味しいが当てがわれました。味が美しいとは、なんとも上品で気品がある日本人らしい言い回しです。そんな美しさに溢れた食の中でも、初めから終わりまで堪能できるのが「見たときの美しさ」私たちは食卓に運ばれたときから、食を味わうことを始めているわけです。そんな、視覚から味わう美味しさを大切にしたい思いから生まれた、美味しい味をさらに美しく味わうための器。あなたのライフスタイルをより豊かにする逸品として、PROGRESS(プログレス)にしか表現できない透ける輝きをお愉しみください。

The Japanese word “oishii” (good taste) is derived from the word “ishi” (beautiful) which traditionally meant “excellence.” It was used between women to describe “good taste.” The word then changed from “ishi” to “ishii” (or “oishii” by adding an honorific “o” to the front of the word) among court ladies. And eventually the Japanese characters “美味しい” (beautiful taste) were applied for “oishii.”When looking at the Japanese characters used to write “oishii” (visually beautiful taste), it reminds the Japanese of gracefulness and refinement.In lavish foods full of beauty, that “visual beauty” is enjoyed from the beginning until the end of the dining experience. In other words, as soon as the dish reaches the table, we can already start to “taste” the dish.Born from the desire to value the tastiness enhanced by one’s visual sense, our containers can make that which already tastes good to become even more beautiful.Enjoy transparent radiance of our glassware as a uniquely rare product that only PROGRESS can reproduce, enhancing one’s rich lifestyle.
PROGRESS ジュエリーグラスと女


03
concept
高純度チタン
premium Titanium

人にもっともやさしい金属:チタン。金属イオンによる味の変化やアレルギーにやさしい素材です。チタンの効果光抗菌作用のメカニズムは、酸化チタンに光があたると、表面にプラスの電気を持つ正孔とマイナスの電気を持つ電子が放出されます。光によるこのエネルギーは、水に含まれる溶存酸素に電子を与えて活性酸素(フリーラジカル)を形成したり、水を分解して水素と酸素を発生させます。この過程で生じた水素と活性酸素の作用により殺菌や有機物の分解を行い、このとき雑菌・酸味なども分解されることにより飲物がまろやかな味になるといわれています。


04
concept
日本
静岡
Shizuoka Japan

「素材」と「技術」への絶え間ないこだわり。日本の厳選された工房にて製作されたグラス。静岡のものづくり企業が世界に誇る技術を駆使して、ナノレベルまで繊細に仕上げています。宇宙開発技術を有するPROGRESSだからこそできるこだわりです。
技術詳細については、こちら


05
concept
オーロラ
光の色
rainbow and an aurora

PROGRESSのJewelry glassから感じる、こころが高揚するその彩りは、すべて「光」が織り成す出来事なのです。光に照らされればより輝きが増し、驚くほど透きとおる。虹やオーロラと同じ光の色は、無数の光が描く軌跡。グラス内面にだけ施された高純度チタンが、注がれるものの表情をうつしだします。豊かな時間を体験できるのは、美しさとチタンの機能が奏でる妙が特徴です。ライフスタイルを美しく、テーブルウェアに個性とこだわりを。注ぐが輝きを、美しくする。経験豊かな老紳士から容姿端麗な流行に敏感な若い女性まで年齢、性別、好みなどを超えた心で感じる魅力がその人の個性そのものです。虹やオーロラの光の色のグラス


06
concept
色彩が
変わる
change collar

グラス内面のチタンミラーが、注がれるものの表情をうつしだし、赤ワインを注げばルビー色に、ウイスキーを注げば琥珀色にグラスの色を変化させます。鏡のように景色を映しこみ、ときには、グラスごしの透きとおる景色もみることができるハーフミラーの風合いは、揺らぎや色彩を映しこむだけでなく透けることにより、古き良き時代から育まれている、一緒に楽しんでいる相手の折りをみる心遣いができるデザインです。注がれるお酒の色によってグラス内面の輝く色が変化。ミラー効果により、色、輝き、揺らぎまでも映し出します。Jewelry・Glassは、食卓に華を添えてくれる頼もしいパートナーです。 注ぐ飲み物が反射するカラフルグラス


07
concept
誕生秘話
Personality and commitment

誕生のきっかけは、一枚のガラス板から始まります。生産現場で何気なく捨てられていくガラス試験片。ある日、妖艶なその輝きをみた、ひとりの社員のこころが動き出します。今までに見たことがない「光の色」の美しさをたくさんの人に知ってほしく考える日々。あのとき出会ったガラス板から受けた喜びは、美味しいワインを飲んだ時と同じだと感じ、グラスの誕生に繋がります。「日常に非日常を」をコンセプトにPROGRESSのグラスがあるだけで食卓が特別な空間となり、視覚から味を美しくする物語。PROGRESSの物語は、これからも続きます。


 

08
concept
化粧箱
Box

箱職人が、ひとつひとつ手作業にて上質な紙を手に取り貼っていく。ギフトプレゼントに選んでいただくことが多いジュエリーグラスは、贈り主様の、まごころが込められています。様々なシーンにて贈られる「まごころ」を包み込むギフトボックス。

黒い重厚感ある質感の箱、中央にはワインレッドの帯状のデザイン。

 

結婚式、ご自宅、記念日、父の日、母の日、還暦祝い、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、卒業祝いなどに最適。

BOXサイズは、こちら

名入れ、箔押しは、こちら

 



ページ上部へ戻る